Q&A出張着付け

出張着付け

1.何を準備すれば良いですか?

【浴衣(男女共通)】  腰紐×2本、フェイスタオル2枚、半幅帯(男性は角帯)または兵児帯、下駄

店内イメージ

 

【女性着物】 足袋、肌襦袢、裾除け、腰紐4~5本、フェイスタオル3~5枚、長襦袢(半襟が付いたもの)、襟芯、伊達締め、きもの、帯、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、草履

 

【女性袴】 足袋、肌襦袢、裾除け、腰紐4~5本、フェイスタオル3~5枚、長襦袢(半襟が付いたもの)、襟芯、伊達締め、きもの、半幅帯、袴、ブーツまたは草履

 

【男性着物】 足袋、腰紐3本、フェイスタオル3枚、長襦袢、きもの、角帯、(袴、羽織、羽織紐)、雪駄


2.下着は何を着たらよいですか?

【女性】  肌襦袢の下⇒ 和装ブラまたはワイヤー無しで厚みの少ないブラトップをご着用いただくか、何も付けないでください。ブラトップやキャミソールなどは、背中が大きく空いたものをお勧めします。
 裾除けの下⇒ ラインの出にくい形でローライズ(腰の位置が低め)のアンダーウェアをお勧めします。さらにスパッツやステテコなどを履いてもOKです。タイツは足袋に親指が入らなくなるのでご遠慮ください。

 

【男性】  襟が深め(Vネックなど)の半袖シャツ+スパッツまたはステテコなど

 

【お子様】 汗をかきますので、タンクトップなどをご着用ください。

 

3.半襟って何ですか?

半襟は、長襦袢の襟の上から縫い付けて、長襦袢の襟汚れを防ぐ(隠す)ものです。
刺繍の半襟などにすると衿元を素敵に見せられるオシャレなアイテムのひとつでもあります。

半襟の縫い方がわからない場合、着付け当日に当方でお付けすることも可能です。
※オプション料金が発生します

 

4.女袴の長さって、どのくらいが良いですか?

袴の丈は、みぞおち~くるぶしくらいが理想的です。
まずはみぞおちからくるぶしまでの丈を測り、前紐の幅を含まない紐下丈(スカート部分の丈)が同じを選びましょう。
ブーツの場合は少し短いほうがかわいいので1サイズ短い袴を選ぶと良いでしょう。

その他袴について、なつみやブログ「~卒業式の袴編~」に詳しく記載していますのでご覧ください。

 

5.レンタル着物はありますか?

振袖・留袖・訪問着・小紋・袴・産着・男性の着物のレンタルをお考えのお客様には
提携の着物レンタル会社をご紹介させていただいております。

「なつみや」からのご紹介で優待割引サービスをご利用いただけます。
ご希望のお客様は、着付けご予約時に合わせてお問合せください。

提携:きもの365

<ご優待利用の流れ>
当店で着付けの予約

当店から優待券を発行(メールまたは郵送)

お客様ご自身できもの365へご予約
その際に優待券IDを入力

着付け日前にお客様ご自身で着物を受取

当日ご指定場所で着付け

お客様のほうで着物を返却

☆きもの365様で先にご予約をされている場合の優待割引はできません。ご注意ください。

 

6.お得なプランはありますか?

きもの365様との提携プランがございます。

――――――――――――――
  2つの優待サービス
――――――――――――――

①レンタル特別優待クーポンのご提供
 『きもの365』様の着物レンタル特別優待券(1,000円OFF)のお渡し

②なつみや着付け優待プラン
 卒業袴・ 訪問着・小紋・喪服・留袖 ・ 振袖(成人式以外) ・ 男性着物をきもの365で着物レンタルをされた場合

 ・上記着物の着付けヘアセット付きプラン で合計金額から1,000円OFF
   (例)訪問着10,000円 ⇒ 9,000円(税込)
 ・男性着物で合計金額から1,000円OFF
   9,000円 ⇒ 8,000円(税込)

*必ずご予約時に「きもの365でレンタル」とお伝えください。
*①のみのご利用も可能ですが、必ずお着物ご予約前にお知らせください。ご友人・ご家族様へのご紹介も可能です。
*①②の併用も可能です。

 

7.申込み後の流れを教えてください。

① お申込み・お問い合わせ

② なつみやから注文詳細(お見積)および準備に関するご注意事項などをお伝えします。
  レンタルご希望のお客様にはクーポンIDをお知らせします。
 (お申込時にいただいたメールアドレス宛に送付します)
 (着付けご希望の場合は、お時間の調整や不明点の確認などもこの時点で行います)

③ お着物のご準備
  着物や小物はお客様ご自身でご準備いただきます。
  きもの365でレンタルの場合は、クーポンIDを打ち込んで着物をレンタル。
  ご不明点があればお気軽にお問い合わせくださいませ。

④ 着付け(料金は当日お支払いまたは事前お振込)